【無人運転】 シーサイドラインが逆走 車止めにぶつかり乗客20人が重軽傷

電車が逆走事故 15人が病院搬送 横浜シーサイドライン

電車が逆走事故 15人が病院搬送 横浜シーサイドライン

1日午後8時15分ごろ、横浜市磯子区と金沢区を結ぶ新交通システム「シーサイドライン」の始発駅の新杉田駅で車両が逆走して車止めのようなものに衝突しました。

警察や消防によりますとこれまでにおよそ20人がけがをし、このうち数人はけがの程度が重いということです。警察によりますといずれも命に別状はないということです。

「横浜シーサイドライン」によりますと、車両は新杉田発・並木中央行きの5両編成で、およそ50人の乗客が乗っていたということです。

この影響で横浜シーサイドラインは、午後8時15分から全線で上下線とも運転を見合わせています。
(※ソース記事の変更を反映)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190601/k10011937771000.html